防府 整体 カイロ 山口 周南 光 下松 肩こり 腰痛 しびれ 頭痛 ストレス 便秘 生理痛 歪み 睡眠障害 自律神経 不眠 動悸 パニック 耳鳴り 冷え性 頭痛 うつ めまい 改善 治す 回復 下関 小郡 広島 小倉 福岡  柳井  
山口防府カイロプラクティック 山口防府カイロプラクティック
ご予約・お問い合わせ Tel. 0835-28-7766
  営業時間 朝9時~夜9時まで 月曜休診
防府整体TOP ご利用方法 治療(整体) 患者様の声 2000の症例 通院中の皆様へ
山口県周辺の皆様へ 掲示板 院長のプロフィール 全国の治療院 メール相談

聞きなれない言葉で説明をされても、良く分かりませんよね!そんな皆様のために、”用語集”をご用意いたしました。
是非、このページをご活用下さい。項目以外の疑問に関しましては、お電話にてご質問いただければと思います。






椎間板ヘルニア(ついかんばんへるにあ)
人間の背骨は24個の骨で構成されています。

そして、骨と骨の間には「椎間板」と呼ばれるクッション材が存在します。その椎間板は、内側はゼリー状になっていて、外側は繊維質で出来ています。

体の歪みや、生活の中で大きな衝撃を受けた事などが原因で、
椎間板の内側のゼリー状のものが外に飛び出てしまうことがあります。

そして、飛び出たものが神経を圧迫してしまい、痛みやしびれなどを引き起こしてしまう事があります。これを椎間板ヘルニアと呼んでいます。
《頸椎に発症した場合》
初期症状としては、部分的な首痛や肩こりが多く、症状の進行により腕が痺れたり、
握力の低下などがみられます。腕までで症状がおさまることが多く、
ごくまれに馬尾神経からの症状として排便や排尿障害がでることもある。

《腰椎に発症した場合》
腰痛、脚の痛みや痺れ、筋力低下、症状が進行すると馬尾神経症状として
排便・排尿障害が出ることもある

  • L4神経根障害は腰椎3~4番の間で問題が発生すると、上図L4のエリアに症状として現れます。
  • L5神経根障害は腰椎4~5番の間で問題が発生すると、上図L5のエリアに症状として現れます。
  • S1神経根障害は腰椎5~仙骨の間で問題が発生すると、上図S1のエリアに症状として現れます。
”患者様の生の声”もご覧下さい。↓ 

用語集のトップへ戻る
 マンガでわかる「自然治癒力」のお話  患者様から頂いたすべての体験談
 初めてお越しになる方の Q&A  症例と改善のプロセス
 山口防府カイロ安心・安全のお約束  数多く存在する良い治療院の特徴
 ・  山口防府カイロの7つのデメリット  治療家とのコミュニケーションの時間
copyright(c)2008-2017【山口防府カイロプラクティック】(整体・気功) 防府 山口 宇部 小野田 下松 all rights reserved.