生理痛・生理不順|山口防府カイロプラクティック(整体・カイロ・気功)
山口防府カイロプラクティック 山口防府カイロプラクティック
ご予約・ お問い合わせ TEL 0835-28-7766
営業時間 9:00~20:00まで
 完全 予約制 月曜休診
トップページ ご利用方法 治療について 患者様の体験談 症例集 通院中の皆様へ
アクセス 防府周辺の皆様へ 院長のブログ 院長プロフィール 全国の治療院 メールでの申込み

 
 
 「生理痛・生理不順」で、お悩みの方へ
 



























 
 

       日常生活に支障が出るほど生理痛の症状がひどいと毎月心が重たい気がするのもうなずけます。
       女性ならではのこの症状は、男性の理解が少ないことも問題のひとつかもしれません。
       整体で生理痛・生理不順が改善することは、なかなかイメージ出来ないかもしれませんが、
       病院の治療をされてもなかなか効果がなく、なかば諦めている方、ぜひお試し下さい。

      『安定しない生理周期』
      『生理前後の心身の不調』

   

    日常生活に支障が出るほど生理痛の症状がひどいと毎月心が重たい気がするのもうなずけます。
    女性ならではのこの症状は、男性の理解が少ないことも問題のひとつかもしれません。
    整体で生理痛・生理不順が改善することは、なかなかイメージ出来ないかもしれませんが、
    病院の治療をされてもなかなか効果がなく、なかば諦めている方、ぜひお試し下さい。

 
当院では、生理痛・生理不順に対して自律神経を整える治療を軸に、3つの治療で考えていきます。



この3つの原因を取り除くことによって、生理痛・生理不順の根本的な改善を目指します。






 ◆プロスタグランジンの働き
  生理の時に必要以上にプロスタグランジンが分泌され、必要以上に子宮が収縮し、痛みが出るのが生理痛です。
  プロスタグランジンは、生理の際に子宮内膜を収縮させ、はがれた内膜を血液とともに月経血として、
  子宮の外に押し出す役割を果たします。
  量が多かったり、子宮の中に滞ってしまうと、子宮や周りの血管が過剰に収縮して下腹部痛などを引き起こします。
  子宮周りの血行も悪くなるため、骨盤周りを中心に腰痛、子宮だけではなく
  胃腸の働きにも影響を与えることで、下痢などを引き起こすこともあります。
  吐き気や食欲不振になる方もいらっしゃいます。
 
 ◆エストロゲン・プロゲステロンの働き
  生理不順は、エストロゲンとプロゲステロンというホルモンバランスの乱れが原因で起こります。
  エストロゲンは卵胞から分泌されるので卵胞ホルモンとも呼ばれ、妊娠を成立させるように働くホルモンです。
  子宮内膜に栄養分をため厚くしてくれます。
  プロゲステロンは黄体から分泌されるので黄体ホルモンとも呼ばれ、妊娠を維持しようと働くホルモンです。
  妊娠維持のため排卵後に急増し、エストロゲンで厚くなった子宮内膜をさらに変化させ、
  受精卵がうまく子宮内膜に着床しやすい環境を整えてくれます。 

 
自律神経の乱れから、血行が悪くなります。
血行が悪くなると、内臓の働きにも影響が出ることが考えられます。
体温も低下傾向となり、生理痛の原因であるホルモン(プロスタグランジン)が
子宮内にとどまる傾向にもつながる可能性がでてきます。
また、自律神経をコントロールしている視床下部は、
ホルモンバランスもコントロールしている重要な部分です。
この2つは連動する場合が多く、自律神経の乱れから生理痛や生理不順に関係する
ホルモンバランスの乱れに繋がることも考えられます。
自律神経を整えることによって、卵巣や子宮の状態が良くなり、ホルモンバランスも整うことが期待できます。
筋反射システムを応用した体に負担のない方法で自律神経を調整させて頂きます。


詳しくは、初回の治療で説明させて頂きますが、
過度なストレスは私たち人間にとって最大の敵です。
身体の歪みやホルモンバランスにも大きな影響を与えます。
「ストレスを取り除く」ことなんて出来るはずがない!
そう考えられるのが普通だと思います^^
ただ私どものストレス治療で気持ちが楽になり、
お悩みの症状が改善された方は、たくさんいらっしゃいます。
もちろん痛みや身体に負担のない治療ですのでご安心下さい。
 

    体が歪んでいると、身体の様々な部分に負担がかかります。
イメージしやすいのは、筋肉や骨格だと思いますが、
内臓にも当然負担がかかってきます。

卵巣や子宮に負担がかかることにより、ホルモンバランスも乱れやすく
なることが考えられます。

当院では、力を一切使わず体に負担のない状態で体の歪みを整える治療を
させて頂きます。

部分的治療ではなく、体全体のバランスを整える治療を行います。

◆どこからが生理不順?

月経の悩みで一番多いのが、規則正しく月経が来ないという「月経不順」です。初潮からずっと月経不順という方もいらっしゃれば、ストレスなどをきっかけに数ヶ月間だけ一時的に不規則になったり、更年期の症状の1つとして40代後半から急に不規則になる方もいらっしゃいます。

女性の場合、月経が規則的に来ているかどうかは大切です。
ホルモンの状態を含めて心身が正常に働いているかどうかの一番分かりやすいバロメーターになります
時々、毎月ピッタリ同じ日にちに月経が来ないから「生理が不規則なんです」とおっしゃる方がいらっしゃいますが、
人間の体は機械ではありませんので、ピッタリでなければ全て月経不順というわけではありません。

正常な月経周期以外のペースで月経が来た場合」を月経不順と呼んでいるんです。

月経周期は、「前の月経が始まった日から次の月経が始まる前日までの日数」
25日~38日の間に入っていれば、正常な月経周期と言えます。
多くの方が、月経が「終わった日」を教えてくださるんですが、実は月経は終わった日ではなくて始まった日が大事です。
ピッタリ1ヶ月で月経が来なくても、数日前後するのは正常範囲内です。

逆に、月経周期が24日以下(頻発月経)だったり39日以上(希発月経)だったりした場合は、「月経不順」ということになります。
3ヶ月間全く月経が無かったら、「無月経」といって月経不順よりもより深刻な状態になります。

排卵せずに月経が来ている場合を「無排卵月経」といい、全て異常な月経になります。

無排卵月経は、月経周期がそれほど不規則にならないこともあるので、基礎体温で排卵を確認してみなければ分かりません。
月経が何となく不規則だなと思ったら、まずは基礎体温をつけてみることをお勧めします。
 

2~3ヶ月の間月経が不規則になっても、その後自然に正常な周期に戻るようであればあまり心配はありません。
女性の体はとてもデリケートなので、ちょっとしたストレスで排卵が遅れたりすることがあります。
基礎体温をつけながら3ヶ月程度様子を見て、ちゃんと排卵があり徐々に正常な周期に戻ってくるようなら心配ないと思われます。

特に初潮が来たばかりの頃は、無排卵月経になったり一時的に周期が不規則になるのは珍しいことではありません。
人によっては、20歳を過ぎてから月経周期が安定することもありますから、
10代のうちは月経不順でも年齢とともに正常周期に整ってくることも多いです。


ただし、60日以上月経が来ないようなら、それは放置しない方がいいです。
卵巣の働きが通常の状態よりも落ちてしまっている可能性もありますので、早めに婦人科を受診されることをお勧めします。
特に、20歳以上の方で60日間ずっと基礎体温が低いままの場合は、全然排卵していないという事になりますから、
きちんと検査を受けられることをお勧めいたします。

無月経の期間が長ければ長いほど、治療にも時間がかかってしまいます。

◆生理の問題は、異常が続くようであれば、まずは病院が基本です。
 ①病院に行くほどではないが、少し不安定な状態が続いたり、
 ②あきらかに過度なストレスが原因の場合、
 ③病院の治療でなかなか改善が見られない場合は、ぜひ当院をご利用下さい。

 
     関連のページをご覧ください
   
◆生理痛が改善された患者様の体験談 

◆生理不順が改善された患者様の体験談

当院の症例をご覧下さい!


~肩こり・腰痛・不眠・更年期障害・アトピー・不安・イライラ・パニック~
整体/カイロ/加圧の山口防府カイロプラクティック
ご利用方法治療について患者様の体験談症例集メール
初めてのQ&Aアクセス防府周辺の皆様へ通院中の皆様へ全国の治療家
横浜青葉区カイロ愛知西尾カイロ整体院 紡ぐ滋賀大津カイロ滋賀草津カイロ奈良王寺カイロ
大阪西区カイロ大阪松原カイロ高槻メンタルリンク大阪浪速区カイロ大阪岸和田カイロ兵庫宝塚カイロ
copyright(c)2008-2021. 山口防府カイロプラクティック(整体・カイロ・気功) all rights reserved.